カリキュラム一覧

FAスキル取得コース

「ファンクショナル・アプローチ(FA)」とは、より価値の高いあ るべき姿を創造するために、対象をファンクションから分析し、本質やメ カニズムを探求することで、先入観を取り去る一連の思考システムです。

1947年にGE社が開発した『知識から知恵を生み出す思考システム』であり、70年経った今でも世界中で活用されている本質を見抜くスキル、創造 や改革に関わるスキルです。

FAスキル取得コースについて

FAスキル取得コースは、「入門研修」から「講師研修」まで、体系的にプログラムされています。目標に応じて、学びの幅を拡げ、深めていくことができます。

  • FA修得者を目指す方は→「入門」「基礎」
  • FA実務者を目指す方は→「入門」「基礎」「応用」「専門」
  • FA専門家を目指す方は→「入門」「基礎」「応用」「専門」「講師」

・履修後に、上位の研修受講ができます
・応用研修履修後は、試験に合格し、各資格取得後に上位の研修受講ができます


  • 入門
  • 基礎
  • 応用
  • 専門
  • 講師

FA修得者を目指す方

FA実務者を目指す方

FA専門家を目指す方

入門/2h

FAの基本的な考え方を学びます。何に、どのように、役立つのかを、具体的にイメージ出来るようになり、身近な改善が習慣的にできることを目指します。

コンテンツ
  • FAとは
  • FAの考え方
  • ファンクションを見つけてみよう(演習)
  • 質問・疑問に対する事例・実例による補足  説明
基礎/18h

FAの基礎(原理・原則)を学び、基礎技術を習得することを目指します。FA思考システムを理解し、問題解決・改善にFAを適用できるスキルが身につきます。

コンテンツ
  • FAの概要
  • FAの原理と原則
  • FAジョブプランの手順
  • 全ステップの解説とテクニックの紹介
  • モデル・テーマを使った改善提案の創造
    (演習)
  • 質問・疑問に対する事例・実例による補足 説明
応用/18h

FAの技術を、応用レベルで習得することを目指します。FA思考システムの理解を深め、問題解決・改善・開発にFAを適用できるスキルが応用力高く身につきます。
履修後、「FAマスター」認定試験受講要件が付与されます

コンテンツ
  • FA概要
  • 定義法
  • 整理法1
  • コスト分析法
  • 評価法1
  • アイデア発想法
専門/18h

FAの技術を、専門レベルで学びます。FA思考システムの技術を高め、問題解決・改善・開発にFAを適用し、FA改善プロジェクトリーダーとしてのスキル習得を目指します。
履修後、「FAトレーナ」認定試験受講要件が付与されます

※FAマスター有資格者以上の方が受講できます

コンテンツ
  • 整理法2
  • 評価法2
  • テクニカルFAST
  • 多指標評価法
  • 使用者統合法
  • プロセスコントロール法
  • 感性分析法
  • TRIZ法
  • 新事業開発法
  • QRA法
  • ファシリテーション
講師/18h

FAスキルを、正しく伝える講師を目指し、「指導」の極意を講義と実践を通し学びます。履修後、「FAエキスパート」認定試験受講要件が付与されます

FAトレーナ有資格以上の方が受講できます

コンテンツ
  • 講師としての心得
  • 技術指導法
  • 実践

FAスキル取得コースについて

研修受講要件
  • 入門
  • 入門研修履修基礎
  • 基礎研修履修応用FAマスター
    認定試験
  • FAマスター資格専門FAトレーナー
    認定試験
  • FAトレーナー資格講師FAエキスパート
    認定試験
履修後付与される受験要件

資格の種類

「FAマスター」「FAトレーナ」「FAエキスパート」

資格認定試験受験費用

20,000円(税別)

資格認定者一覧はこちら »
会員登録はこちら »

FABICに関するお問い合せ

メールで問い合せ